インプラント,オールオンフォー,審美歯科なら札幌、マロ・クリニック札幌(旧・円山インプラントオフィス)


    ↑↑新しいホームページはこちらから↑↑

きむら歯科について

分院 きむら歯科について

きむら歯科紹介

きむら歯科はインプラントと自費治療専門のマロ・クリニック札幌(旧きむら歯科円山インプラントオフィス)と保険治療主体の医療法人社団きむら歯科の2医院があります。
このページでは保険治療主体の医療法人社団きむら歯科の紹介をさせていただいております。

スペースが広く、ゆとりのある、
落ち着いた待合室
プライバシーの保護と開放感を両立した
セミ・コンパートメントの診療室

医院概要

住所:札幌市中央区北5条西27丁目2-3 メディック28ビル4F

電話番号

011-613-8618

アクセス

地下鉄 東西線 西28丁目駅 東出口隣 メディカルビル4階
札幌市中央区北5条西27丁目2-3メディック28ビル 4階 

診療時間
 
9:00〜12:30    
14:00〜18:00    
総合メディカルビル・メディック28のサイトはこちら>>

診療予約について

きむら歯科では完全予約制で診療を行っています。
緊急の場合は受け付けます。ただ、少しお待ち願うことがございますので予めご了解下さい。

ブログ

きむら歯科のブログもございますので是非ご覧下さい。
ブログはこちらから>>  「きむら歯科のブログ」

院長プロフィール

院長

歯科医師・歯学博士
森下 長 Takeru morishita

略歴
  • 2001年 群馬県前橋高等学校卒業
    2001〜2007年 北海道大学歯学部
    2007年 歯科医師国家試験合格
    2007〜2008年 北海道大学病院にて研修医として勤務
    2008〜2012年 北海道大学大学院歯学研究科
    歯周病治療、垂直破折歯根の接着治療などに従事
    接着性レジンセメントに関する研究、論文で学位(博士号)取得
    2012年 北海道大学病院にて客員臨床助教・専門研究員として勤務
    2012年9月 きむら歯科院長就任

所属

日本歯周病学会、日本歯科保存学会、日本顎咬合学会、ITI member、北海道SJCD

専門

歯周病、歯内療法、保存修復

診療について

診療内容

一般歯科(保険診療全般)
予防歯科および歯周メンテナンス

患者さまへのお約束

1.全ての治療は患者さまの希望をよく聞き、十分な説明をして患者さまの納得と同意の上で行います。

2.保険診療を希望される患者さまには、保険で出来る最善の診療を行います。

3.自費診療(インプラント、歯のホワイトニング、セラミッククラウンなど)をご希望の患者さまには、当院の他、インプラント、審美歯科、自費治療専門の円山インプラントオフィスをご紹介します。

4.治療完了後は、定期的なメンテナンスで虫歯や歯周病の再発を予防します。

歯周病について

歯を失う2大要因は虫歯と歯周病とされ、特に歯周病は日本人の成人の約8割が歯周病にかかっている、もしくはその予備軍であるといわれています。

歯周病で怖いのは、痛みなどの自覚症状がほとんどないままに病状が悪化してしまう点です。
気付いたときにはもう手遅れで、かなり悪化してしまっているケースも多く、抜歯を余儀なくされる事もあります。

歯周病の治療とはもちろん歯を残すための治療です。歯周病になった歯、歯肉をもとの健康な状態に戻したり、少なくともそれ以上の進行を食い止めたりするというのが治療の本質です。

しかし実際の歯周治療はとても地味で根気が必要です。
患者さん自身による日々の歯磨きに加え、歯科医師や歯科衛生士によるプロフェッショナルクリーニング、より進行したケースでは外科処置や再生療法を併用する事もあります。
また治療終了後には定期的なメインテナンスが必要となります。

私のやりたくない事に抜歯があります。患者さまもされたくない事に抜歯があると思います。

きむら歯科では、出来るだけ多くの健康な歯を保存することによって、患者さまがいつまでも美味しく食事をし、健康で、人生を楽しむお手伝いをしていきたいと考えております。

ページトップ
Copyright (C) 2009 MARUYAMA IMPLANT OFFICE. All Rights Reserved