インプラント,オールオンフォー,審美歯科なら札幌、マロ・クリニック札幌(旧・円山インプラントオフィス)


    ↑↑新しいホームページはこちらから↑↑

患者様の声

治療後3年

きむら歯科でインプラント治療をして感じる生活に変化といえば、歯の噛み合わせが良くなり頭痛肩こりがなくなったことです!以前は肩こり、頭痛の薬が手放せなかったのが、今は全く必要ないです。

なんでも食べられる喜びは最高です!
思いっきり大きな口を開けて笑う事ができます!
生まれて今が一番美しく良い歯です!

食事がおいしいので、ちょっと太りました。(笑)
外食する楽しみが増えました。それから若返ったと人に褒められます。

街を歩いている時に、人相占いのおじさんに呼び止められ「よい顔つき」をしていると言われました。顔のどこが?と聞いたら「口元が良い、上昇運だ」と言われました。本当に良いことだらけです。

本当に治療してよかったです。皆さんに勧めたいと思います。

先生、本当に美しい歯をありがとうございます。
これから大切にして行きます。

M.Tさん 59歳 女性

ページトップ
本当によかった。本当に!!

上のオールオンフォーの治療をしました。

前は歯がコンプレックスで人と話すのも恥ずかしく、 自信が持てず、噛むものも噛めないし限界でした。
でも治療をしてからは、日々の生活、人と話すこと、食べること、全てが楽しくなり前向きになれました。仕事も頑張れる気持になりました。

すごくよかったのは、最終的な歯を作るとき、私のわがままを細かく聞いてくれ、希望をかなえていただいたことです。先生やスタッフの皆さんがとても優しくて嬉しかったです。
口の中をトータルで治療してくれるこんな歯科医院に出会えて本当によかったです。

もっとたくさんの人たちにきむら歯科円山インプラントオフィスを知ってほし いです。

T.Mさん 40代 女性

ページトップ
上下オールオンフォー 治療後5年

「オールオンフォーは大したもんだ」

先生やスタッフの人たちが熱心で親切だった。フィー リングが合った。
痛くならないと歯医者に行かない小心者ではあるが、手術に関しても信頼していたので不安はなかった。
ただどうやってお金を用意しようかと考えた(笑)。

今になってあの時よくやったなあと感謝している。

先生から口の中の状態を見て、オールオンフォーが最適だと言われ自分もそう思った。
最終的な歯が入り、何でも食べていいですよと言われた後、一番最初に「南部せんべい」を食べた。
食べれたので「オールオンフォーは大したもんだ」と思った。

きむら歯科のスタッフは技術面や接客面で自分の仕事にも役立てたいと思うくらい良い。
値段が高いという人もいると思うが、自分はもっと高くても良いと思う。
やってみて初めてわかると思う。

K..Sさん 70代 男性

ページトップ

"あきらめないで"
 All-on-4体験メッセージ

オペから約1年が経過、これから一生付き合っていく最終の歯が入った!

All-on-4という治療方法があることを知って、それを体験した私からのメッセージ。
"あきらめないで"と伝えたい!

しっかり歯磨きもしていたのに、時々思い出した様に炎症を繰り返す。
歯医者へ通っては、応急処置をして様子を見る・・・
そんなことが何年も続いていた。

同じように、私の母も歯では苦労していたし、いずれ母のように総入れ歯になることを疑わなかった。「でも、せめてあと10年、いや5年でもいいから何とか持ちこたえて欲しい!!」と切なる願いを抱きながら、口元を気にする私。

熱い食べ物や飲み物が酷く沁みる様になってすでに3日目。「我慢」が「顔の腫れ」となって、とうとう近所のメディカルビルの中にある歯医者さんに診察をお願いした。

待合室で何気なく手にしたパンフレット・・・・・!!
"つらい入れ歯 あきらめないで"の文字が目に飛び込んできた。

"その日のうちに歯が入る"
"4本のインプラントで--"

「何これ!? こんな方法あるんだ! あきらめなくていいんだ!!」
私の歯周病ともさよなら出来るかも・・・・そんな予感がした。

診察後、先生が歯周病のこと、そして今の口の中の状態をひと通りお話して下さった。「今まで通われていた歯医者さんで治療を続けますか。それとも、今後うちで治療されますか。」と、先生。私は迷わず「こちらでお願いします!」と答えていた。
こうして、私ときむら歯科とのお付き合いが始まった。

カウンセリングでは、私の希望を十分に聞いていただき、治療計画、治療システム、メンテナンス等、患者の立場に立ってその都度的確に説明していただけたのは、とても有り難かった。不安や不信感を持ったまま治療するなんて、患者には病以上に苦痛かも・・・。

そして私は、All-on-4を選んだ。

一年前、オペが終わった次の日、腫れ止めの為のテーピングをしている状態の時、「今の気持ち」を忘れないようにと、手帳に書き残していたメモがある。

手術に対して不安を感じている人に、参考になればと思い、生の声をお届けしたい。

ページトップ

H20.2月○日(金)

顔は少し腫れているけれど、思った程ひどくは無い。
昨日のオペの模様はうつらうつらで、ほとんど覚えていないし、痛みも全く感じなかった。 終った後、お手洗いに行く時も少しふらついてはいたけれど、不快な感じはしない。しっかりと目を覚ましたのは、時計を見て5時だった。
以前より、鼻の下からあご先まで5mm程長くなったせいか、ホウレイ線ものびて少し若くなったような気がする。
子供からは「お母さん、エラが目立たなくなった!!」と羨ましがられた。
この手術を受けさせることに賛成してくれた主人に感謝。
私に関わってくれた人々にも感謝。
小さい頃からの劣等感にもさよなら。
そして、生まれ変わった心にありがとう。

H20.3月○日

手術から4日目。
顔の腫れ、内出血は大変なことになることを予想していたが、思った程ではない。上顎と鼻にかけてズーンと鈍い感じはするものの、違う事をしている時は忘れるくらい。
気になっていた歯がきれいになったことが信じられない。今までの私は何だったんだ・・・・と思うくらい。
こんなにしてもらった沢山の人たちに対して、今度は自分が出来る精一杯の笑顔と働きでお返ししなきゃ!!
ありがとう、本当に・・・口元を気にすることなく、笑顔でいられる人が増えますように!!

ページトップ
最終の歯についても記しておこう

仮歯から最終補綴までの間、約一年の期間があった。
オペ当日に装着された仮歯に不満はなかったが、ずっと付き合う最終の歯に対しては、自分なりの希望があった。
テレビや雑誌で見る限り、最近は白い歯が主流になってきているように感じた。
‘素敵だな’と思う人の雑誌の切抜きを取っておいたり、テレビで観る女優やタレントの歯にも注目した。
家族の中でも「この人の歯並びステキだね!」などと歯の話題が増えた。
「たかが歯」…でも私にとっては「されど歯」である。
いつも間にか自分を‘歯フェチ’と笑ってしまうぐらいになっていった。
自分は一体どうしたいのか…
何にこだわって、何を優先するのか…
ある意味、自分自身に向き合う機会にもなった。
先生、そして時には技工士さんと一緒に「Best」を探りながら作って頂いた。

そして装着!

私の喜びのリアクションが技工士さんには少ないように感じられたようで、ご心配をおかけした。
嬉しいのに言葉がうまく出て来ない。なぜだろう…
そして気がついた。
「言葉にならないくらい、私は嬉しいんだ」と。

Mさん 札幌
きむら歯科→きむら歯科円山インプラントオフィスで治療

術者のコメント:Mさんは歯周病で苦労され、上顎のオールオンフォーをされました。その後、3種類ある最終上部構造のうち、最上級の金属のチタン削りだし(PIB)にセラミックの歯を一本一本入れた、自然観のあるAタイプの歯(12本一組)を入れられました。

ページトップ

遠距離でも通いたい歯科

院内は清潔感溢れ、スタッフの方も気さくでとても話しやすいです。
以前悩んでいた「ガミースマイル」について相談したところ、先生がとても分かりやすく説明してくれたので治療の決心がつきました。
術後の経過もとてもよく、治療を受けてよかったと心から思います。
その他、虫歯やブラッシングについても丁寧にお話してくださいますので現在小樽在住ですが、遠距離も気にならずに通っています。
とても信頼のおける歯医者さんです。(きむら歯科円山インプラントオフィス)

Aさん - 小樽

ページトップ

気に入りました!

Jさん

私がきむら歯科円山インプラントオフィスに行ったのは前歯の治療の為でした。
はじめて行って感じたことは、院内がとても綺麗だという事とスタッフの方がとても親しみやすい方達だということです。
又、先生とスタッフの方が話すときは、お互いに礼儀正しく、丁寧で治療中も安心していられることができました。

そして院内で流れている音楽はとてもリラックスできます。
私は気持ちよくて治療中に何度も寝てしまいました!

すべての治療が終わった後、アメリカに行きました。
私の歯を見た沢山の友達や家族が、「笑顔が素敵になった!」
「綺麗な歯だね」など声をかけてくれ、本当に嬉しかったです。

きむら歯科円山インプラントオフィスは私のおすすめです!

Jさん − アメリカ

ページトップ
Copyright (C) 2009 MARUYAMA IMPLANT OFFICE. All Rights Reserved